淡中圏の脳髄(永遠に工事中)

トップページ

空から降ってきたかと思うと、世界はうかうかしているうちに腐っていき、もうすぐ午後のお茶がはじまる時間だった。