淡中 圏の脳髄(永遠に工事中)

このページについてフィードバック(感想・意見・リクエスト)を送る

In the long run, we are all dead

トップページ

奴が言うには、彼はこの瞬間にも家を出てしまっていて、もう何も元に戻らないことにようやく気づいたのだった。