淡中 圏の脳髄(永遠に工事中)

このページについてフィードバック(感想・意見・リクエスト)を送る

and yes I said yes I will yes

書庫

検索結果:118件

作品名 発表時期 章数 文字数 タグ
黄昏猫猫大運動会 2023/09/02 1 3249
遠い未来、地球の環境が悪化して生物の住めない星になった時、仮想環境に適応したのは年老いた猫たちだけだった
名刺 from 彼方 2023/08/15 3 1480
名刺にまつわるエトセトラ
聖体の奇跡 2023/03/12 1 5721
私は12世紀の奇跡の証拠を求めてアウクスブルクの小さな教会を訪れた
とても変わった小説でしたが楽しめました 2022/11/16 1 1027
この小説のコメント
水底より現れるもの 2022/10/28 1 2139
渇水のダムの底より現れた存在しない村
消しゴム 2022/10/15 1 1285
消えない消しゴムで消そうとしたために黒い染みが世界中に広がってしまう
意志と巻物としての世界 2022/10/12 1 1808
どうして一回転しても同じ景色が現れるのだろう。巻田健介はそんな疑問を抱いて回り続けた。
ツリーメイカー 2022/09/25 1 1614
庭師の源さんとこの世界に関する死と再生の物語
切れ痔が異界と繋がりし人の事 2022/07/11 1 396
昔、切れ痔の男ありける
溢月 2022/04/01 1 1835
昔々、暦が月に従っていた頃、月が自ら光っていた頃、世界が月を基準に回っていた頃……
Misrouter 2020/09/28 1 1755
もうないはずのWi-Fiネットワーク。それに繋いでしまうと…
「未来」の学校 2020/08/06 1 3923
GANを使った擬似世界作成の実験をしていてあることに気付いた
足の踏み場 2020/05/05 1 2386
部屋の掃除をしようと思ったので小説を書きました。
交通警備員の覚醒 2019/09/15 1 2262
交通警備員は交通ネットワークを支配する自分の能力に気づいた
Twitterの右上のキラキラ 2019/07/31 1 1351
Twitterの右上のキラキラは一体なんなのか?
Genesis Inc. 2019/03/31 1 1506
天地創造において、神は自分たちに似せて会社を作られた
部屋に必要なもの 2019/02/28 1 1609
部屋に必要なものとはなんだろうか
国体 2018/12/02 1 3035
右翼かと思っていたけど実は違った恋人は、自分と国家を同一視するのではなく、そもそも国家になることを目指していた。
読書感想文 2018/09/03 1 2091
読書感想文が書けないぼくは読書感想文の読書感想文を書くために、この読書感想文の読書感想文を書こうとする。
プラモデル 2018/06/12 1 2545
プラモデルのプラモデルを作り、そのプラモデルのプラモデルからプラモデルのプラモデルのプラモデルを作り……
全て捨て去る前に 2018/05/22 1 2123
宇野愛花は速やかにすべてを失っていった。
女中になった雌鶏 2018/03/26 1 3565
昔、一人のお爺さんがおりました。昔、一人のお婆さんがおりました。お爺さんとお婆さんは一羽の雌鶏を女中にしました。
穴屋 2018/03/09 1 4524
客はドリルではなく穴を買いに来るらしい。だったら、そういう商売がすでにあるはずだ。
行方不明の世界のお話 2018/01/12 1 4641
世界が行方不明になってしまった。一体どこへ? 世界がどこかへ行くとか、論理的にありうるのか?
アドブロック 2018/01/04 1 1362
伝説のアプリ、アドブロック。広告の津波の中からその広告を探さなくてはいけない

トップページに戻る